FC2ブログ
 
welcome to http://lohasphoto.blog41.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 SoftBank ホームアンテナを設置してみた 

iPhone3Gを発売日に使い始めました。
その後iPhone3GS
現在はiPhone4

このiPhone4はアンテナ問題等色々騒がれましたがやはり3G系よりずいぶんとアンテナ感度はいいようです。
家族が使っている3GSは特にソフトがiOS4.1に移行した頃から「圏外」が多くなったように感じます。

iPodは圏外表示でもWiFiがあるので支障はない。


そんなわけでSoftBankへ無料のホームアンテナを申し込んでみた。
なんだかフエムトセル機器というそうだ。

申し込んだのは9月15日ころ
その後受付メールがきた。
で・・・10月はじめころ
SoftBankから宅急便が届いた。

もう来たのかHPの案内は使用開始できるまで1~3ヵ月間だったはず・・・

箱を開いてみるとSoftBankのルータが・・・???

SoftBankルータ
SoftBank ルーター
撮影:iPhone4 HDRオン


説明書を見るとこれだけでは使えそうにもないので・・・・
再度待っことに。


16日だったかまたSoftBankから宅急便がきた。
今回はフエムトセル機器が来ると前の説明書にあったのですぐに分かった。

フエムトセル機器
SoftBank ホームANT
撮影:iPhone4 HDRオン


で・・・意気揚々と設定を始めたが・・・
2点ほど作業があった。




1.フレッツナンバー通知の「通知する」の確認

例のBフレッツ開通時に書類に書いてある「COPXXXXXXXX」(Xは数字)と書いてある会員番号?の通知設定である。
標準では「通知する」設定かと思いきや通常は「通知しない」のようです。
NTT東日本に設定変更の問い合わせすると2100円の有料で急いでも数時間かかるそう。
しかしフレッツスクエアのHPから自分で申し込むと無料ですぐに対応できるとのこと。

で・・・変更申し込みして1~2時間後設定完了メールがきた。


次の作業
2.現在使用中のルータのPPPoPの「有効」設定の確認

これはNTT東日本のひかり電話対応ルータの中の設定をPC側から見ればOKですぐに完了。



3.各機器の実際の接続で完了予定?

全体的には 光端末→光電話ルーター→SoftBankルーター→フエムトセル機器の流れで接続でOK

実際には他の機器もつながっているが基本接続は上記です。
SoftBankでインターネットをしているとNTTのルータがない分すすっきりとしそう・・・。




しかし・・・待ってもフエムトセル機器の表示ランプが赤点滅から緑点灯にならない???

数回電源リセット等を行うが・・・ダメ。

作業をしたのは夜だったので一晩置いてみるがダメで
昨日の朝フエムトセルのカスタマーサポートにTEL。

接続・設定は問題なさそう・・・
で・・・最終的に遠隔で作業をすることに。

そしてちょうど一日たった20日朝にランプが緑色点灯に変わり無事設定終了。




最後の確認は、SoftBankから指示の番号にTELすると現在通常の外の中継局か自宅のフエムトセル機器でTELが掛かっているか分かる仕組みになっていました。



そしてiPhone3GSとiPodのアンテナ表示は最大受信感度表示になりました。

確かに使用開始まで1か月と少しかかりました!

2010/10/20 | 10:57
Blogコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Lohas Photo Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。