welcome to http://lohasphoto.blog41.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 坂本龍一とUSTREAM 

お正月気分が終わりかけ通常の生活サイクルが戻ってきて・・・
昨年買ってあった本を読んだ。


昨年2010年5月のiPadの発売の時にソフトバンクショップ銀座前からUSTREAM放送されて、同じ場所にいるかのようにTwitterで一緒に臨場感を味わったUSTREAMの事を詳しく知りたくて買ったあった本。

この本は国内で初めて書かれたUSTERAMの本だそうです。


USTREAM
撮影:iPhone4


USTREAM 世界を変えるネット生中継

川井拓也 著
ソフトバンク新書
2010年5月25日 初版
ISBN978-4-7973-6016-5
定価 本体730円+税




気になり始めたUSTREAMに合わせたかのように今年になり坂本龍一さんの韓国コンサートがUSTREAMで同時生放送されて一気に引きこまれました。

坂本龍一「Playing the Piano」韓国公演の無料ライブ中継

坂本龍一 韓国コンサートUSTREAMページ
skmts2

このコンサート中継には最近のネット中継の概念を吹き飛ばされました。
動画の品質はYouTubeを想像していたのですが・・・

とんでもない!
高画質チャンネルで見ると動画品質も音声もYouTubeとは別物!
知らないで見ているとDVDでコンサートを見ていると勘違いしそうです。

光回線で27インチモニターに3Dオーディオで見ていたのですが・・・
すごい臨場感で・・・かつ生放送ですので現場のコンサート会場と一体感を感じれました。

Appleのスティーブ・ジョブスがよく言う・・・体験・体感ができたのです。

インターネットで知るだけではなくてここまで感じれるようになったことに感激しました。




TVの放送と違い・・・
映像が加工されていませんし・・・
裏方も含めてUSTREAMで生放送。

DVDでいうメイキング部分も楽しめました。
コンサート直後坂本龍一教授が控え室でスタッフとワイン?で乾杯をしているところまで生放送!




著者の川井さんのTwitterアカウントは、@himanainu_kawai

Twitterで読書後感想をつぶやいたら川井さんからツイートを頂きました。
こんなこともネットの時代を感じます。


ネット時代前なら読書カードでしたが・・・一方通行
しかしネットの時代になって特にネット系の多くの著者の方と直接意思疎通できたりする。




時代は急激に変わっているなーと再実感でした。

2011/01/10 | 11:21
BooKコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Lohas Photo Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。