FC2ブログ
 
welcome to http://lohasphoto.blog41.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 Apple Wireless KeyBoard US を Windows7 で快適に使う! 

Apple Wireless KeyBoard US Type Bluetooth

Apple Keyboard
撮影:iPhone4

右側のトラックボールは昨年秋発売になったWirelessトラックボール

Logicool Wireless Trackball M570
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/mice-pointers/trackballs/devices/7365




AppleのMacBookPro15インチUSキーボードを使っているが、そのキーボードの感触や雰囲気が大好きです。

MacBookPro、iPad、iPhone4とWindows7を使うより頻度的には圧倒的にAppleで入力するほうが多い!



Windowsにはなかなか決め手になるキーボードが見つからない。


以前WindowsXPの時上記AppleのキーボードのUSBタイプのテンキー付きを購入しチャレンジしたが挫折いていた。


しかし特に昨年は、AppleのiPadが発売され一気に私の身辺はAppleが圧倒的多数となってしまった。



年明けにiPadの外付け用に上記キーボードを購入したが・・・

どうしてもWindows7で使いたくて試していた。



最近のWindows7はXPの時代とは違いBluetoothのドライバーが良くなったようで


デスクトップにBluetoothのUSBアダプターを差しても自動で認識して後はディバイスを認識させれば安定して動く。
以前のように東芝のドライバーを入れなくて済む。





で今回はこのキーボードをWindows7の標準ドライバーで起動し使用してみた。


一番の困った点は・・・USキーボードのためにWindows7で認識はするがキーの配置が一部おかしい。
しかし手動でレジストリのキー配置を変えてもいいがJISタイプに戻したりするときに度々手動では手間がかかりすぎ。


普段あまり使わないキーならいいのですが・・・
@マークのキー配置がダメ!この時代@が使えないと不便ですよね・・・


先日購入した、HappyHackingKeyBoard USタイプのサポートサイトに
HHKBCNG.exeという手軽な日本語←→英語切り替えソフトが提供されており
これを使うとAppleのキーボードでも手軽に切り替えができて大変助かりました。

HHKBCNG


ここまで使えると・・・Windows7でももっと使いたくて


使い始めると・・・もう少し問題が!

Windowsのお決まりの 「Control+Ait+Del」のキー操作

これは万一の時にはどうしても必要!

しかしAppleの右上にある「Delete」はWindows7ではBSキーとして動作

このキーボードで使うのには 「Control+Ait+Del」のキー操作に Fnキーを追加して4キーを押さないといけない!

今までの使えないよりいのですが・・・

それにWindowsのDELキーに当たるものが「Fn+Del」じゃないとダメ。

どうせなら右上端のEjectキーがDelキーになるとWindowsキーの配置になれた手にはやさしいのだが・・・





昨晩の夜中過ぎ・・・ふと思い・・・Googleで調べてみる。

もちろん以前にもなんども調べて、有料や無料のApple KeyBoard お助けソフトが有るのは知っていたが・・・

いまいち私にはしっくりこなかったし・・・ソフトがブラックボックスなのも万一の時に自分で対応できない。



そしたら・・・

Blog 日進月歩 さんの同じようなことを考えて使っている方を発見!
http://millionpixels.jugem.jp/?eid=161



たどっていくと・・・

Apple wireless keyboard helper for windows にたどり着いた。
http://www.misuzilla.org/dist/net/applewirelesskeyboardhelper/


このソフトにお世話になり私の永年の夢?は解決されました!

上記に書いた、
※EjectボタンのDELキー化
※EjectボタンをFn+F5に移動してドライブ設定もD:に変更してDVDドライブOpenに成功!

このソフト Apple wireless keyboard helper for windows であれば自分で対策でき

自分にあった環境が作成できます。




その後さらに調べると・・・

Bolg ぷろじぇくと、みすじら。
http://www.misuzilla.org/blog/2007/10/15/AppleWirelessKeyboardMeetsWindows

このBlogは、上記ソフト Apple wireless keyboard helper for windows の作者さんでした。

このページを見るとちゃんとユーザーとのフォローやコミュニュケーションをされており

読んでいて嬉しいやら・・・頭が下がるやら!






このBlogも今 Apple Wireless KeyBoard で快適に書いています。


ネットでいろんな人に助けられてネットをさらに活用できている。


私もネットに恩返ししたい・・・(笑)



2011/01/20 | 10:58
appleコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Lohas Photo Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。